2009年 02月 25日
チビ水槽の近況


















ちょっと目を放した隙に、すっかりボサボサになってしまった60F水槽。
この先、この水槽をどう維持をしてゆくかで、いつも悩んでいるのだが、
一方、水草達の様子はといえば、最近急に元気になってきた。




















とぐろを巻いて水面まで達したロタラは、
ライトが点くや、待ってましたとばかりに、
あっというまに気泡をつけるし、


















地表のヘアーグラスも、いたるところからプクプクと、
いつも超微細な泡を立ち上げている。
おかげでライト点灯後3時間もするころには、
水槽中のどこを見ても泡だらけ。
これまでこんな景色は、水換え直後にも見たことが無かった。




















まだモチベーションも高く、毎日せっせと手入れをしていた頃より、
放置気味な今の方が絶好調なんて皮肉なものだ。
もう立ち上げより4ヶ月が経過し、
ソイルもあちこち潰れてきてるというのに・・。
結局水草にとっては、放っておかれるのが一番なんだろう。
















何もしないといえば、20cm水槽の方はもっと何もしていない。
生体がいないので、いつも全くの無加温だし、足し水だって忘れがちだ。

























しかし、こっちの水槽も決して状態は悪くない。
一部茶色く枯れてる部分はあるものの、地味に少しづつ量は増えている。
ノーマルモスなどは、最近カールして上へ反り返ってきた。


















リシアストーンに巻いたモスSPもご覧のとおり。
本当に少しづつながらも、こんもりと膨らんでいる。
きっと春になり、もっと水温が上がってくれば、また爆発的に増えるのだろう。



■  [PR]

# by cube60 | 2009-02-25 21:42 | 水草
2009年 02月 18日
一ヶ月ぶりの更新




















あいたたたた・・・ という訳で、
ご覧のとおり、またしてもすっかり苔むしてしまった、MY60F水槽・・
しばらく更新が途絶えていた間、
完全に手入れを怠っていたのが、こうなってしまった原因なのだが、
なんとまぁ、見事なまでにコケてしまった・・

幸い生体達はみんな元気で、水草もそれなりに健康なのだが、
これまでの苦労は一体なんだったのか・・
あれほどコケとの戦いに頑張ったのに、なんだかとても虚しい・・
おまけに、この前植えたグロッソなどは、ほらご覧のとおり・・




















縦に伸びる奴やら、横に這うやつやらで、
笑ってしまうくらいに無秩序に育ってしまった・・
この水槽は照明が弱いので、ある程度の覚悟はしていたのだが、
まさか、これほどまでとは・・




















ロタラはロタラで、水面にまで達した後は、
グルグルと、とぐろを巻いて垂れ下がってくるし、
なんかもう、どこもかしこもボッサボサ・・
ちょっと放っておいたら、たちまち荒廃しきってしまった。


















当初思い描いていた、鬱蒼とした自然観・・
それだけは何とか達成できた気がするが、
なかなかカタログにあるような、ビシ!っとカッコいい水景は難しい。
まぁ、全てにおいて経験不足なんだろう・・




















しかしそれにしても、この60F水槽、
この先一体どうやって維持してゆくべきだろう?
再びコケと戦いつつ、ちゃんとトリミングもし、より完成度を高めてゆく・・
というのもあるだろうが、逆にこのまま更に放置し、
水面から飛び出すグロッソやロタラ、
ありえないくらいに苔むした流木・・
を、拝んでみるのも楽しいかもしれない。
おあつらえ向きに、ちょうどオープンな水槽でもあることだし・・。

(というか、木酢液攻撃にはもう疲れたのだ・・)


■  [PR]

# by cube60 | 2009-02-18 22:28 | 水草


< 前のページ      次のページ >