2008年 12月 22日
オトシンがタブレットを食べた。
オトシンがプレコタブを食べてくれるようになった!
これまで全く見向きもしなかったのに、なぜ突然?
土に埋めてみたり、砕いて底にばら撒いてみたり、
しつこく工夫したのが良かったのだろうか?
これでもう餓死の心配もなくなったし、良かった良かった。


b0024412_22215192.jpg
















ただおかげで新たな問題点も発生。
プレコタブの側から、だれも離れなくなってしまった・・。
ヤマトもオトシンも、一日中このまんま。
ちっとも本来の仕事をしてくれない・・。


b0024412_22225250.jpg














おかげで今や60F水槽はこのとおり・・。
流木などは、すっかりコケに覆われてしまい見るも無残・・。
孤軍奮闘、毎日木酢液攻撃をしてみても、しょせんは焼け石に水。
日に日にコケの勢力が拡大してゆくのだ・・。
あっちを立てれば、こちらが立たず。アクア的バランスは非常に難しい・・。
(流木の白い所は木酢液でコケが死んだ所。一時は流木すべてが緑まで逝った・・)



PS
チビ水槽へ隔離していたエビは、全て60F水槽へ戻しておいた。
やっぱり最初襲っていたのは、オトを魚と思ってなかったみたいで、
一通り襲った後は、もう襲わなくなった。
今は逆に、オトシンの方が幅をきかせてるくらい(笑)
[PR]

by cube60 | 2008-12-22 22:24 | 水草


<< 抱卵の舞      その後のオトシン >>