2005年 01月 16日
オトちゃん死す
苦肉の策で与えたキュウリを ようやく食べ、
盛んにあちこちも ついばむようになり、
ホッ、これでもう大丈夫だろう。
と、胸をなでおろしたその矢先、
オトちゃんは突然逝ってしまった・・


原因は判らない。
水合わせは慎重すぎるくらい慎重にやったし、
事前の水質チェックも怠らなかった。
エサにも気をつかったし、Co2の添加も止めていた。


自分なりの最善を尽くしたつもりだったが、
結局死なせてしまった。
これが恐れていたオトシンの突然死というやつなのか?
急いで買いに走ったプレコ用タブレットも、
結局、一度も使わずじまいとなってしまったし、
何とも残念である・・


b0024412_0115822.jpg













これからどうするか?
もう一度、オトシンを買いなおすという手もあるが、
また同じ事の繰り返しになる気がしないでもない。
うちの水槽はちゃんとした水草水槽じゃないので、
オトシンには住み辛いのかもしれない。
また短い付き合いになるのは嫌なので、
どうするのか、もうしばらく良く考えてみよう。


※アドバイスくださった皆様、どうも有難うございました。
力及ばず、こんな結果となってしまいましたが、
頂いたご意見は、また次の機会にいかしたいと思います。

(しかしオトシンどないやねん!T_T)
[PR]

by cube60 | 2005-01-16 00:15 | エビ


<< エーハイライトは初期不良だった。      オトシンがキュウリを食べた >>