2005年 04月 09日
モス活着のリトライ
b0024412_179711.jpg









そんな訳で、「煮沸消毒&天日干し&火あぶり(少し)」した流木に対し、
モス活着のリトライ。
モスドームのモスは既に使い果たしていたので、
新たに購入した、パック詰めのモス(690円也)を活着させた。


b0024412_1795174.jpg
















今度のモスは恐らく南米モス。
以前の物に比べると、随分間延びした葉の付き方で、
見た目、いかにも大づくり。
30キューブのスケール感には そぐわない気がしたので、
その分、密に活着させた。


b0024412_17101686.jpg











どうだろう?
流木の根元部分に意図的に多く活着させることで、
小石モスとのシナジー効果を狙ってみたのだが、
ちょっとやり過ぎだっただろうか?


b0024412_17104594.jpg











それから、余ったモスはペットボトルに放り込んでおいた。
繁殖することはなくても、現状維持は出来る筈。
なんちゃてボトルアクアの誕生だ。
[PR]

by cube60 | 2005-04-09 17:14 | 水草


<< ミクロソリウムの生長      水カビその後・・ >>