2004年 09月 15日
パルックボールに換えてみた。
水草成功への近道とは、まず最初に十分な器具を揃えてしまう事だという。必要器具をケチってしまったばかりに育成に失敗し、途中で挫折してしまう事が初心者にはとても多いんだとか・・。なので私は初心者ながらも初期投資には力を入れてみた(つもり)。CO2システムしかり、外部フィルターしかり。。


だが肝心の照明設備はどうだろう?
雑貨屋でネット購入した白熱球のクリップライトが2つ・・。なんとも不安をおぼえる点である。いくら小型水槽とはいえ、リシア平原を目論んでいるにしては、あまりに心もとない。このままでは計画半ばにして頓挫してしまう可能性が大である。


それはイカン、そんな事だけはイカン!
と大いに焦り、そして新たに購入したものがコレです。
見事にとぐろを巻いております。


b0024412_1953265.jpg












パルックボールスパイラル12W (3波長形昼白色)です。
果たしてどうでしょうか?

コレが2つのクリップライトにそれぞれ付く訳ですから、単純計算で合わせて24W。
水量(ℓ)×0.6~1.0(W)=必要照明量(W)という事らしいですから、
私の場合(30キューブ)の必要照明量は、16.2~27(W)・・。


何とかなるんじゃないでしょうか?
ならないんでしょうか?
上手くいくか行かないかは、今後の展開にご期待ください。



b0024412_206845.jpg












見れば見るほどソフトクリーム(笑)
[PR]

by cube60 | 2004-09-15 20:11 | 器具・アクセサリー


<< 今度はルピカボールに換えてみた。      クリップライト到着 >>