2005年 08月 08日
登山とアクア
8月に入り、毎年恒例の夏山登山へ行ってきた。
アクアと登山、一見何の関係もなさげだが、ワタシ的には大いに関係がある。
以前にもご紹介したように、そもそも私がアクアを始めたきっかけというのは、
たまたま見たADAの石組み水景が、
北アルプスの山容にそっくりだったから・・ というもの。
今年もまたそんなクロスオーバーな感覚は楽しめないかと、
3000m級の高所を歩みながらも、アクア的なものを色々と探してみた。
以下はその時の写真。


b0024412_214122.jpg












ヘアーグラス平原に横たわる、ADAのホワイトウッド・・
・・ならぬ、山の斜面に朽ち果てた、ガスに煙る枯木立。
一日中吹きつける冷気が、木々をこのような形にするらしい。
持って帰ろうとも思ったが、あとの行程を考え、断念した。


b0024412_2143871.jpg












青龍石にキューバグラスを配した、典型的なADAの岩組み水景・・
・・ならぬ、ハイマツに覆われた岩山の景色。
ADA天野も敵わぬ(?)、自然の造形美に、
しばし、眺め入ってしまった。
こんな水景が作れたらなぁ~・・


b0024412_2153656.jpg











おなじみの溶岩石。
なんでも一帯は昔、火山帯だったらしく、
色とりどりの溶岩石が無数に転がっていた。
これも後の行程を考え、持ち帰るのは断念したのだったが、
今思えば、少しくらい持って帰ればよかったと後悔している。
ショップで買えば結構な値がするもんだし・・


b0024412_216510.jpg












青々と「バッコン」寸前までよく茂ったリシア・・
・・ならぬ、登山道脇に見つけた何だか知れない草。
コケのようでもあったし、葉のようでもあった。
ライムカラーが陽に映え、とても綺麗だった。
平地じゃちょっと見られない景色。


b0024412_216298.jpg












方天石にブリクサショートリーフを創造的に配植・・
じゃなくて、テントサイトでたまたま見つけた草&石。
石の際に集中的に茂るさまが、いかにもNAチックだが、
こちらはネイチャーそのものなので、作為的なものは何もない。
あたりまえ・・


b0024412_217475.jpg











b0024412_2172937.jpg











b0024412_2182963.jpg












高所に咲く花は、どれもこれも皆きれい。
見ごろは僅か ひと月なだけに、その美しさがより際立つ。





b0024412_219260.jpg











テントサイト。

b0024412_2192684.jpg











テントより望む五色ヶ原。


b0024412_2110465.jpg















山と私。。
[PR]

by cube60 | 2005-08-08 21:20 | ADA関連


<< 新しいタンクメイト      抱卵ブリのその後・・ >>