2005年 09月 19日
ピグミーの産卵
先の記事からの続き
こ、これは・・!
この水槽壁にへばりつく、(全部で6つ)
直径2ミリ程度の丸いツブツブは・・!

b0024412_12453541.jpg












見たところ、スネールではなさそうだし、
これは間違いなく飼育魚の卵ではなかろうか?


b0024412_1247261.jpg










卵の中には黒いゴマのようなツブツブも見える。
仮に卵だとすれば、該当魚はきっとこの方に違いないと思われるが、
抱卵確認より約3ヶ月、ようやく産んでくれたのか。



b0024412_12461935.jpg









この日は折りしも「中秋の名月」。
抱卵魚が満月の大潮を産卵日に選びやすい事は、
釣りやアクアの世界では半ば常識だが、
「お月見団子」ならぬ「卵」をサービスしてくれるなんて、
うちのコリもなかなか気が利いている。


これでまた新規水槽立ち上げに、
支障が出てしまうのは必至となってしまったが、
コリママの粋な計らいに免じて、今回は許す事としよう。。
[PR]

by cube60 | 2005-09-19 12:55 | チビコリ


<< 電磁弁&タイマーを買った      新水槽、頓挫中・・ >>