2005年 10月 31日
オールドブラックウッドを煮てみた
新45水槽の立ち上げに取り掛かった途端、
ネット購入したグロッソが腐っていたり、
流木が水カビに侵されたりと、
いきなり気勢をそがれるようなトラブルに見舞われてしまったのだが、
ここで挫けてはなるものかと、
グロッソに関しては、一か八かで 「トロピカポット」の再発注、
流木に関しては、これもまた一か八かで「煮沸消毒」
という手にうってでた。


グロッソは、お買い得の格安ポットから
高級トロピカポットに格上げする事により、
少しでも状態が良くなる事を期待しての事。
これからドキドキしながら、商品の到着を待つ事になる。


流木に関しては、
既に人様の台所を借りて煮沸してみたのだが、


b0024412_213138.jpg








心配していたような事態にはならなかった。
ADAのオールドブラックウッドは、
煮るとタール分(?)が出てしまい、
どうしようもなくなると聞いていたのだが、
流木のほんの一部にそれらしい汁が出ただけで、


b0024412_21313838.jpg











その汁も、構わずどんどん煮てゆくうちに
消えてなくなってしまった。(約2時間程煮た)
今回は運が良かっただけかもしれないので、
全くお勧めできる手ではないが、
いよいよどうしようもなくなった時のみ、
やってみる価値があるのかもしれない。
(くれぐれも私見です)


あと実は、煮る前に除菌も出来る「バスマジックリン」で、
これでもか!というくらいの擦り洗いもした。
まだ生体を入れる前段階だったのでやってみたのだが、
こちらは絶対お勧めできないと思う・・ きっと・・



b0024412_21341162.jpg











それから、水槽内の5分の一ほどに植えていた
グロッソの育ち具合は、今はこんな様子。
照明が弱かったらしく、上に向かって伸びている。
急場しのぎにエーハイム30ライトを増設しておいたが、


b0024412_21432849.jpg









これで寝てくれるだろうか?
まあ、ポコポコ起立しているグロッソも、
それはそれで可愛いのだけど。。


水質に関しては、PH6、亜硝酸0で、
コケは今のところ全く出ていない。
使用中のフィルターをそのまま移行した事と、
約一ヶ月の頓挫の間、定期的な換水をしていた事が、
皮肉にも良結果を生んでるのだと思う。
この分だと来るコケ戦争との戦いも、
かなり有利にすすめられるかもしれない。。
[PR]

by cube60 | 2005-10-31 21:41 | ADA関連


<< グロッソが植わった      購入した水草が・・ >>