2005年 12月 30日
ブログ納め更新
b0024412_15271394.jpg













対コケ部隊として投入していたヤマト7匹にミナミ7匹。
14匹のエビ達は日々セッセと働き、その甲斐もあって、
現在、コケとは無縁(ほぼ)のアクアライフを送れているのだが、
最近になり、これはエビ達の食害かな?
というような現象が見られるようになってきた。


b0024412_15272926.jpg











これはロタラ・マクランドラグリーンの、ピンチカットした下半分なのだが、
ものの見事にボロボロになっている。
ボロボロになっているのは、きまって茎の下半分ばかりなので、
食害というよりも、もともとの性質、若しくは単なる育成の失敗なのかもしれないが、
念の為、7匹のヤマト全てにご退去願う事にした。


b0024412_15274576.jpg














45水槽→バケツで水合わせ→30キューブ
という段取りで、ご退去&ご入居あそばせたヤマト達。
例によって部屋中水浸しとなってしまったが、
これにてロタラ・マクランドラグリーンの食害(?)は無くなるのだろうか?
(今度は30Cのミクロが食害に遭ったりして・・)


b0024412_15275727.jpg















食害ついでに、幾つかの水草をバッサリとトリミングした。
ロタラ・マクランドラグリーン(左隅)は、茎だけなった下半分を取り除き差し戻し。
やたら白い根っこがうっとおしかったロタラインディカ(流木の裏)は、
イジケて小さくなる事を期待しつつ、根元部分からバッサリカット&ゴミ箱ダンク。
皆さんにいただいたアドバイスに従い、(本当に有難うございました)
自分なりの考えも合わせ処置したのだが、さて結果や如何に?


b0024412_15281523.jpg












b0024412_15282415.jpg












有茎草は分からない事ばかりで試行錯誤の連続だが、
最近それが面白く感じられるようにもなってきた。
今となっては理想の水景などと口走るのもおこがましいが、
この水槽を通じ有茎草の基本が勉強できればと思っている。







b0024412_15283881.jpg










ミナミヌマエビの産卵具合についても少々。
写真は45水槽にいるミナミの一匹なのだが、
全部で7匹いる成ミナミ(?)のうち、
常に2~3匹はご御覧のような状態で抱卵している。


b0024412_15285615.jpg









おかげで今は、水槽中どこを見渡しても初代~4代目くらいまでの
ミナミヌマエビがひしめいている有様なのだが、
もしこのままのペースで増え続けたら・・・
と考えると、少々寒気を覚えてしまう。
やはりそろそろ45水槽の方にも魚を投入し、
エビの繁殖にマッタをかけるべきなんだろう。
今、どんな魚を投入するかで悩んでいる。


b0024412_15291240.jpg













最後になりますが、
いつもコメントいただく方々、閲覧してくださる方々、
本年はどうもありがとうございました。
また来年も御ひいきくださいませ。
皆様にとって来年が良い年でありますように!
[PR]

by cube60 | 2005-12-30 15:40 | 水草


<< アクア始め。      ハステータスがまた産んだ。 >>