2006年 01月 05日
アクア始め。
1/6  22:00 
ホタルックの記事に書き漏らしがあったので、最下段にコメントを追加しています。


b0024412_20293160.jpg










以前より探していた、アクアリスト御用達「ホタルック」を、
ようやく初売りのヨドバシカメラにて購入出来たので、
アクア始めに、水槽のライトを変更した。。



以前より使用していたメーカー純正のコトブキ「サンルック」を..

b0024412_20295045.jpg









今回新しく購入したNECの「ホタルック」にチェンジ!

b0024412_2030456.jpg










どうだろう、この明るさの違いは!
色温度8000ケルビンを誇るホタルックは、
(因みにADAのNAランプも8000K)
これまでのサンルックに比べ、青く透き通るように明るく、
直視するのが辛いほど!
色温度と水草の成長にどれほどの関係があるのか私は知らないが、
少なくとも水草の見え方は格段に良くなった!
新年早々、噂にたがわぬ良品をゲット出来、喜ばしい限りなのだ。。




b0024412_20302013.jpg













ついでに「ホタルック」に換えた45水槽も撮影してみた。
御覧の通りのボサボサ具合である。
年末から年始にかけ、約10日間ほど放置していたのだが、
その間、あらゆる水草があらぬ方向へ伸びてしまった。



下草にと植えたグロッソは、勝手に化粧石ゾーンへの侵入を再開し、

b0024412_20303386.jpg










b0024412_20304486.jpg











流木の際に植えていた筈のテネルスは、突如前面へと現れ、

b0024412_20305813.jpg











ロタラSPセイロンにいたっては、「これはもうどうなってんの?」
というほどの、くんつほぐれつ具合に・・


b0024412_2031969.jpg












まあ、どの水草も今のところ枯れる様子だけは無いので、
このまま地道にトリミングを繰り返してゆくより他ないのだろうが、
この調子でホントに憧れの有茎ジャングルが作れるの?
と問われれば、正直、微妙~な気がしてきた・・

一応、年始の「初詣で」では、有茎ジャングルを成功させる旨、
しっかりお願いしてきたのだが、
お願いしたのが学業の神様だっただけに、(北野天満宮)
その点は少~し心配だったりする・・



追記
いけない!新年のご挨拶を忘れておりました。
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。





後日追記分

ホタルック最大の特徴である残光についての記載を忘れていました。
御覧の通りこのランプ、消灯後もしばらくはうっすらと光ってるんです。
珍しいですよね、こういうランプ。


b0024412_225154.jpg











どうせならこれで、点灯時も次第に明るくなったりすれば、
いかにも魚や水草に優しい気がするんですが、
逆にグロッソが間延びしちゃうかな・・?


b0024412_2253350.jpg
[PR]

by cube60 | 2006-01-05 21:03 | 器具・アクセサリー


<< ハステータスの繁殖再び      ブログ納め更新 >>