2004年 10月 26日
外部フィルターを連結してみた。
そんなわけで、アクア先生から譲り受けたエーハイ2213を、
手持ちのエーハイ2211と、どう連結させるか?
という事について色々考えてみたのだが、


頂戴した2213には、ホース・パイプ・ダブルタップ等の
アクセサリー類が一切付いて無いという事や、
ポンプ自体の水量の問題、置き場所の問題、
追加予算の問題、等々
諸事情を高次元カンピューターに放り込んでみた結果、


サブを2213、メインを2211、ろ材はそのままで、
2213用の細目フィルターと活性炭マットのみを新規購入。
という結論に達した。
本当であれば、サブの2211を物理ろ過専用とし、
メインの2213を生物ろ過専用としたかったのだが、
いたしかたない。


で、早速上記のバランスでセッティングしてみたら、
こんな感じになった。


b0024412_2305869.jpg













吸水パイプから吸い上げられた水は2213を通り、
メック→キッセン→サブスト→細目フィルター→活性炭マット
と通過した後、今度は2211へ入り、
粗目フィルター→ZICRA→サブストプロと通った末、
排水パイプへ出てゆく。


物理ろ過かと思ったら今度は生物ろ過で、
次に吸着ろ過だと思えば、またまた生物ろ過・・というお粗末さ。
ただ実験の結果、給排水自体には問題がなかったので、
とにかくこれで行く事にする。




因みに現在の水槽周りはこんな感じに。
避難所生活を続けているエビちゃん2匹は、
今日も元気に大量のフンをし、モスも変わらず爆殖中
in タライ。


b0024412_2335056.jpg
[PR]

by cube60 | 2004-10-26 23:09 | 器具・アクセサリー


<< 田砂を敷いて湧水を作った。      エーハイムクラッシック2213... >>