2004年 10月 04日 ( 1 )

2004年 10月 04日
初めての生体投入。
2日間家を空けている間に水槽に異変が生じていた。
水は薄く緑がかり、グロッソの表面にはうっすらとホコリのようなコケがかぶり、
ウィローモスの一部は枯れて茶色くなり、
アルテルナンテラの節から伸びる根には
緑色のモヤモヤしたものが絡み付いていた。
見た感じ何れも軽症のようだが、たった2日間の出来事である。


立ち上げ直後はろ過能力も低く、
ソイルからも余剰な養分が染み出る為、
コケが発生しやすいとは聞くが、全く頭にくる。


急いで半分ほど換水し、
ガラス表面のコケもこそげ落とし、
水草に絡んだモヤモヤをピンセットで取り除いてみたが、
どうせまた同じ事の繰り返しだろう。


こうなったら!
という訳で、まだ少し早いかとは思ったが、
近くのホームセンターで、対コケ要員として、
ヤマトヌマエビ2匹(400円!)を調達してきた。


b0024412_2137023.jpg








ショップの水と水槽の水とでは、PHにかなりの差があったので、
延々5時間もかけてPHを合わせた後、


b0024412_2134420.jpg





(左がショップの水、右が水槽の水)


やっと水槽に放ってみたのだが、
果たして彼らは期待通りの活躍をしてくれるのだろうか?
先程からパールグラスやらロタラやらの、
柔らかい所ばかりを食ってるようだが・・


b0024412_21372939.jpg
[PR]

by cube60 | 2004-10-04 21:39 | その他