2004年 10月 09日 ( 2 )

2004年 10月 09日
アクアリウムと登山
b0024412_19493958.jpg












私の密かな趣味である山登り。
今年の夏も北アの燕岳へと登りに行った。


その時、山頂で見たのがこの景色。
「こんな景色を水槽内に再現したい!」
と思ったのが、
そもそも私がアクアリウムに手を出したきっかけ。


b0024412_1951827.jpg










つまり、下山後たまたま目にしたADA水景画の一枚が、
とてもこの時の景色に似ていて、
私にも作れるかな? と、思ってしまった訳。


b0024412_19515941.jpg











現状、MYレイアウトは果てしなく迷走中だけど、
いつかは私も こんな水景が作れるようになるのかな?
[PR]

by cube60 | 2004-10-09 19:58 | ADA関連
2004年 10月 09日
吉と出るか凶と出るか?
b0024412_10274120.jpg












2日間換水を怠っただけで、
一気にコケコケになってしまう水槽に業を煮やし、
立ち上げ直後には、決してしてはならないとされている事を、
いっぺんに全てやってしまった・・


今一つ信頼のおけなかった、自作カースポンジろ材を、
硝化バクテリア付のZICRAろ材に交換し、


b0024412_10282439.jpg






(作り方が悪かったのか?今ひとつな感じだったカースポンジろ材)


b0024412_1022434.jpg






(瞬時に硝化バクテリアが繁殖するというZICRAろ材・・)


フィルター付属の活性炭マットも、
もっと大きな市販の袋詰め活性炭へと交換し、


b0024412_10234098.jpg






(付属のマットは破棄)


更に水質を変化させるかもしれない、
得体の知れない石を、脈略も無く2個も投入し、
その関係で幾つかの水草には、破棄&位置変更してもらい、
ついでに前から気になっていた、
ラージパールグラスの変色している部分を全てカット&差し戻しし、


アルテルナンテラの葉の表面のコケコケを指でこそげ落とし、
底床の汚れを無理やりプロホースで吸引し、
給水口にスポンジフィルターを取り付け、


そしてとどめとしてガラス全面のコケ掃除の後、
フィルター内も含めた全換水を行った。
エビちゃん2匹が右往左往しているなかを・・


一体どれほどのダメージをあたえてしまったのか?
当然、フィルター内に繁殖中だった(であろう)、
ろ過バクテリアは全滅し、
エビや水草にも相当のストレスをあたえた筈。


でも、やらずにいられなかったのだ・・
今が辛抱のしどころとは知りつつも・・(バクテリア的に)
アクアの神様ごめんなさい・・


b0024412_10312588.jpg












で、結局こうなった・・


■ph6.4
NO2- 0.8mg/l
全換水
[PR]

by cube60 | 2004-10-09 10:55 | 器具・アクセサリー