2005年 09月 26日 ( 1 )

2005年 09月 26日
ハステータスの初期飼料について
9月?日 
キューブ水槽でハステータスの卵6個を確認。
翌日ほとんどが孵化し、1匹を隔離水槽へ隔離(のち死亡)
残り5匹をキューブにとどめる。
現在少なくとも3匹はキューブ内にて成長中。(たまに見かける)


9月21日
キューブ水槽でハスの2度目の産卵活動を目撃。
卵9個を採取し、親水槽と隔離水槽の半分ずつに分けて飼育。
両水槽で卵の孵化を待つ・・
というのが、これまでのおさらいだったのだが、


本日25日、産卵より4日目、
隔離水槽へ隔離していた卵のほとんど全てから尻尾が生えてきた!


b0024412_2328786.jpgb0024412_23282267.jpg







何だか卵が勝手にピョコピョコ動いているな・・
と思ったら、いつの間にかほとんどの卵で孵化が始まっていた。
なかなか全身までは出てこないけど、
明日くらいには完全に孵化していそう。

一方、親水槽へ残した卵の孵化は、まだの様子。
なぜタイムラグが生まれるのかは分からないが、
照明の差かもしれない。



b0024412_23392176.jpg








ずっと悩みの種だった初期飼料の問題がついに解決した。(かも?)
市をいくつもまたぎ、はるばる3時間ドライブの末、
小型美魚で定評のある某ショップの店長に、
どうすればいいのかを相談しに行ったのだが、
「うちではハステータスの初期飼料として、アルテミア100を与えているよ
という、一発回答をいただいた。
ありがたや、ありがたや・・



b0024412_23402432.jpg









そらから、エサの問題が解決した今となっては、
もう必要ないのかもしれないが、隔離水槽に
エサとなる微生物の付着を期待して、
親水槽で使用していたスポンジフィルターと、
リングろ材を入れておいた。(わざわざフィルター開けた)

これでもう何もやり残したことは無い・・
あとは「万事を尽くして天命を待つ・・」の気分。





そらから・・・
またまたブリちゃんが頻繁に追尾行動を・・
新規水槽の立ち上げが・・

[PR]

by cube60 | 2005-09-26 00:01 | チビコリ