2006年 01月 18日 ( 1 )

2006年 01月 18日
ネイチャーには程遠く・・
b0024412_21534110.jpg














「繁殖ネタが続いたので、そろそろ水草ネタでも。。」 
と、思いながら45水槽を撮影してみた。
ADA流ネイチャーアクアリウムに憧れつつも、
それとはどんどん かけ離れてゆく我が45水槽だが、
それでもなんとか水草だけは好調を維持している。
(ホタルックにチェンジ以降、成長が加速しました)



b0024412_21541380.jpg














立ち上げ当初、一番の難関だと思われたグロッソスティグマは、
隙間なくびっしりと重なって艶やかな輝きを見せているし、
テネルスも横へ横へと盛んに根を伸ばしている。
南米モスは根元部分の枯れこそあるものの、
白い成長点を見せながら綺麗な三角形を形成しているし、



b0024412_21552242.jpg










b0024412_21553358.jpg











ロタラ・マクランドラグリーン、ロタラインディカ、ロタラspセイロンのロタラ3種も、
ピンチカット&差し戻しによってかなり密度を増してきた。
恐れていたコケによる被害も今のところ全くないし、
初めての有茎草としては、思ったよりは上手くいっている。(筈)
(といっても簡単な種を選んでますが・・)



b0024412_21565176.jpg














がしかし、水景的にどうかといえば・・    これはもう全く不満だらけ・・
前述したように、NAを目指しながらも
逆にどんどん乖離しているというのが、その理由なのだが、
具体的に言えば、45水槽の奥行きで化粧石による敷き分けは、
何かと制約を増やすだけだったし、
(おかげでロタラのオーバーハングスペースもない・・)
見苦しい有茎草の根元部分は、やはり何らかの方法で隠すべきだったし、
水草の種類・数・配置についても、もう少し考えるべきだったし、
そもそも、流木一本を真ん中にドン!という、
最初の構図自体もネイチャー的には無理があった・・



b0024412_21574828.jpg











まあこれらは、やってみて始めて分かった部分も多いので、
次からはもう少し上手くやれるとは思うのだが、
これからこの水槽をどう持っていくのか? と、問われれば、
「トリミングによる後景のボリュームアップ」、
「グロッソ・モスの維持」、という答えになると思う。
それらを通じ、更に下手なりの完成度を高めるというのが、
今後の目標になると思うのだ。
(それから新しいお魚の投入も・・)

何かと欠点ばかり気になってしまい、とても癒しどころではなくなってしまったが、
せいぜい今後の展開を楽しみたい。。



■追記■
でむちんさんの「熱帯魚に泳がされ・・・」では、現在NAギャラリーで撮影された水槽写真を公開されています。私の汚い水槽を見た後は、あちらの美しい写真でお口直しなどはいかがでしょう?
[PR]

by cube60 | 2006-01-18 22:27 | 水草