カテゴリ:器具・アクセサリー( 50 )

2005年 05月 14日
排水パイプをいじった
b0024412_0114594.jpg











メラー失踪事件に端を発した、流量低下計画だったが、
皆様から頂いたアドバイスをもとに試行錯誤した結果、
暫定的ながらも、こういった手段に落ち着いた。


b0024412_0161839.jpg











排水パイプの先端にスポンジを詰めたストレージをかぶせ、
更に排水側のタップを絞るというもの。


b0024412_012111.jpg











他にはこんな風にシャワーパイプにスポンジを詰める
という手段も試してみたのだが、
見た目のすっきり感から、前者を選んだ。
出来ればフィルターに負担をかける事無く流量を下げたかったのだが、
そうなるとホース、パイプのバイパス化といったような、
大作業が避けては通れないようなので、
それは今後の課題として残しておく事にした。


深夜、突然モーターから火が・・
てな事にならなければ良いのだが・・


b0024412_0191066.jpg















しかしながら魚達にとって流量の低下は大歓迎だったみたい。
これまでいつも落ち着き無くピンコシャンコ動いていたブリジッタエ達も、
今ではマッタリと優雅に泳ぐようになった。
恐らくこれが本来の姿なのだろう。
魚達の為にも、もう元へは戻せないので、
たのむからフィルターよ耐えて欲しい。


b0024412_0184975.jpg















魚達がマッタリと泳ぐようになったお陰で、写真も随分撮りやすくなったのだ^^
[PR]

by cube60 | 2005-05-14 00:30 | 器具・アクセサリー
2005年 05月 04日
お買い物
エーハイランプ3本のうちの1本、植物育成用ランプが切れたので、
ショップに代わりの物を買いに行った。
出来れば興和の12000Kが欲しかったのだが、それは売ってなかったので、
代わりにニッソーのスーパークリアランプ7500Kを買った。
説明書きには、何やら素晴らしい明るさと書いてあったので、
期待して点けてみたのだが、思ったほどでもなかった。
やはりネットで12000Kを買っておけばよかったと思う今日この頃。。


b0024412_1847463.jpg













ひとたびショップへ立ち寄れば、
思わぬ余計な買い物をしてしまうのは、アクアリストの常。
今日もテトラフローラプライド、パイプクリーナー、
アクアジャーナルという余計な3点を買ってしまった。
なんちゃって水槽の分際で液肥(調製剤)など、
百害あって一利無しなのは承知しているが、
皆が使っているのを見て、一度使ってみたかったのだ。
とりあえず規定の半量を入れておいたのだが、どうなるやら・・。



b0024412_18472755.jpg














新しいランプ光はカメラにどう写るのか試していたら、面白い写真が撮れた。
ボララスブリジッタエと、ピグミーコリドラスのランデブー。
いつも人の後ろにくっ付いて行動するのはピグミーの可愛い習性だが、
これじゃくっ付く相手を間違えている。
たまにヤマトヌマエビにくっ付いて泳いでいるのを見かけるので、
実は、これはまだマシなほうなのだが、
こんな事で彼らは、厳しい生存競争を生き残れるのだろうか・・?
まあ水槽内にいる限り、関係ない話なんだけど・・
[PR]

by cube60 | 2005-05-04 18:54 | 器具・アクセサリー
2005年 04月 19日
シャワーカーテンにキスゴムをつけた
b0024412_22243338.jpg























以前、どなたかのブログで、
(4/21追記:shin-003さんのブログ内の、この記事で紹介されてました。shinさん感謝です!)
いぶきシャワーカーテンをキスゴムでガラスに固定する、
という素晴らしいアイディアが紹介されていたのだが、
先日、アクアな引き出しを整理していたところ、
どこからともなく、おあつらえ向きのキスゴムが出てきたので、
さっそく自分でも真似してみる事にした。


b0024412_22231084.jpg













うん、なかなかイイ感じ!
これまで犠牲になっていた地面との接地面からも、
ブクブクと泡が出てくるし、
泡の総量が3割くらいアップした感じ。
見れば地面との隙間には、コリちゃん達が嬉しそうに挟まってるし、
魚の隠れ家にもピッタリな様子。
これは良いアイディアを教えてもらった。


b0024412_22234825.jpgb0024412_222414.jpg











次に水槽の後ろに黒Tシャツをかけ、泡を強調して撮影してみた(トップ画)。
シャッタースピードを落とすと、泡がまるで滝のように写る。
この滝にブリジッタエの鮮やかな赤が絡んでくると最高なのだが、
黒Tシャツを後ろに掛けたとたん、どうした事か、
スーッと底に沈んでしまった。
夜と勘違いしてしまったのだろうか?
残念・・
[PR]

by cube60 | 2005-04-19 22:31 | 器具・アクセサリー
2005年 02月 06日
CO2ストーンを買った
探しても探しても見つからない、CO.ハステータスはいい加減諦め、
何か中層を彩ってくれるような、
華やかな魚でも見つけようと、一路アクアショップへ。
小型水槽であること、水草との色バランス、チビコリとの相性、
等々の諸条件を鑑み、赤系ボララスあたりで探してみる。


が、いくら探してみても該当する魚は見つからない。
いつもならマクラータ、ミクロスレッド等の定番魚がいるのだが、
今日に限ってはそのような魚も見つからない。
ん~・・どうしよう・・?


という事で、また今日も気が付けば衝動買い。
いつものようにアクアジャーナルの新刊と、
特に必要性も無い筈のCO2ストーンを買った。


b0024412_23584329.jpg








CO2ストーンは早速持ち帰って試してみたのだが、
割り箸以上、バレングラス未満という感じ。
絶好調時のバレングラスには及ばないものの、まあ満足出来るかな?
というくらいのレベルで気泡が出る。
この先どれくらいのペースでコケてゆくのかは知らないが、
バレングラスと併用して使ってゆくつもり。。


b0024412_2359878.jpg












それから今日は、久方ぶりにコリ達が姿を見せてくれた。
とても嬉しかったので早速アップしてみる。


b0024412_23594933.jpg
[PR]

by cube60 | 2005-02-06 00:08 | 器具・アクセサリー
2005年 01月 20日
エーハイライトは初期不良だった。
オトシン騒動でドタバタしている間、
実はちょっとしたトラブルがあった。
先日購入したエーハイム3灯式ライトの事だが、
「タイマーに接続にすると薄暗くしか点灯しない。」
という不具合が発覚したのだ。


せっかく買ったのに、これではどうしようもないので、
慌ててサポートセンターへ電話してみたのだが、
「初期不良と思われるので、至急、代わりの物を送ります。」との事。
聞けば、私以外にも何人か同様のクレームがあったようで、
現物を見るまでもなく、あっさり不良と認めてくれたのだった。


そんなこんなで、
翌日には早くも新しい商品が送られてきたのだが、
この時点で手元には同タイプのエーハイムライトが×2灯。
不良品の方は、後日返送しなければならないのだが、
せっかくの機会なので、両方同時にキューブ水槽へ載っけてみた。


b0024412_2318467.jpg












と、こんな感じ。
後方の給排水パイプが邪魔になるかとも思ったが、
特別な工夫もなく、そのまま載っかった。(後ろはリフトアップ)
8W蛍光管が6本で、計48W。
まさか30キューブに、これほどまでの高照度は必要なしと思われるが、
もし2灯載せたらこうなる・・・・というお話。
ご報告までに。。
[PR]

by cube60 | 2005-01-20 23:25 | 器具・アクセサリー
2005年 01月 06日
エーハイム3灯式ライトを買った
新年早々、コリドラスハステータスを求めて、
遠方のアクアショップまで行ってきた。
地域有数の大手ショップだけに、
ここなら間違いなくいる筈だと思ったが、
愛しのCO.ハステータスは、どこを探しても見つからない・・


はるばる一時間半もかけてやって来たのに、
このまま黙って引き下がるなんて・・・
と思ったら、なんだかまた予定外の買い物をしてしまった。
エーハイムより最近発売になった、3灯式ライト30である。(メーカーPDFファイル)


現在、うちでは21Wクリップライトを使用しているので、
新たな照明なんて買う必要は無いのだが、
立ち上げ当時には無かったような、キューブ用高照度ライトの出現に、
どうにも我慢が出来ずに買ってしまった。


b0024412_2363122.jpg












また悪い癖が出てしまったな~・・
と思いつつも持ち帰り、早速水槽へと載せてみたのだが、
これがやっぱり明るい!


b0024412_23151184.jpg








水草育成専用ライト(真ん中の奴)のせいか、
これまでと比べて随分スッキリとした明るさで、水草もより青々と見える。
8W棒状蛍光管×3灯という事で、水槽隅の薄暗さも無くなったし、


b0024412_23110100.jpg














さすがは後発で出てきた照明器具という感じ。
8W蛍光管には他メーカにも良さげな水草用ライトなんかもあって色々遊べそうだし、
ここへきてようやく小型水槽でも水草が楽しめる環境が整ってきた様子。
30キューブで高照度が必要な南米水草にチャレンジする場合などは、
現状ではこれを2機並べて使用するのが最強なんじゃないでしょうか?

まあ、デザイン的にはアレかもしれませんが・・
(私はそうは思わないけど)
[PR]

by cube60 | 2005-01-06 23:17 | 器具・アクセサリー
2004年 12月 27日
チビ水槽の使い道
b0024412_22405643.jpg










という訳で、
たなぼた式に手に入ったミニ水槽だったけど、
ここへきて思いもしなかったトラブルが発覚。
余っていたヒーター(30W)をセットしたところ、
何と水温が33度まで上がってしまった・・


18×15×13という極小サイズだけに、
(水量は20キューブの半分以下しかない)
内蔵ヒーターがちゃんと機能しなかったらしい。
かといってこれ以上小さなヒーターは売ってないし、本当に困った・・


とりあえず30キューブで繁殖させていたモスプレートを移して、
お遊びでCO2も添加をしておいたけど、今後の方針としては全く未定。
せっかく貰った水槽だけど、かくなる上は20キューブに新調して、
水量のアップを図るしかないのか・・?


※)今回、CO2の添加には、チョーさんを倣って割り箸を使用。
モスにCO2とは贅沢な気もするが、CO2を外して以来、
モスの成長が何だか間延びして困っていたのだ。
[PR]

by cube60 | 2004-12-27 22:42 | 器具・アクセサリー
2004年 12月 20日
チビ水槽を貰った
momo-loveから、18cm水槽+外掛けフィルター+7Wクリップライトのセットを貰った。


b0024412_06246.jpg














実はこの水槽、彼女が飼っている「文太郎」こと、
極悪(コリを追い回すので)ヤマトヌマエビの
隔離用として使われていたのだが、
最近になって文太郎が、もとの混合水槽に放免となったので、
空き水槽となったのだ。
それをまんまと 私がせしめたという訳。


正に、たなぼた式に手に入ったこの水槽だけど、
さてどう使おう?
たまたま余っていたヒーターも取り付けたことだし、
一応の飼育環境は整っている。


放置気味にアカヒレでも飼ってみるか?
それともモスの活着用にでも使う?
余っているソイルを敷いて、プチグロッソ平原なんてどうだろう。
思い切ってCRS水槽にするのも良いかもしれない。
でも一番現実的かつ、理想的なのは・・

「トリートメント水槽」 or 「赤ちゃんコリ隔離用」かな?
今は、まだなんにも生まれてないけれど・・


b0024412_065842.jpg
[PR]

by cube60 | 2004-12-20 00:08 | 器具・アクセサリー
2004年 12月 01日
水槽台兼、背景スクリーンを作った。
b0024412_2344821.jpg


















先日の事。。

最近どうもフィルターのエア噛みがひどいので、
一体何が原因だろう?と、色々考えていたのだが、
結局あれこれ調べるうちに、どうもフィルターの設置位置が原因じゃないのか?
と思えるようになった。
うちの場合、「フィルターは水面より下に置かねばならない」という大原則に反し、
隣にじか置きしているので、きっとこのせいなんじゃないかと・・。


で、問題を解消しようと、あれこれ対策を練ってみたのだが、
うちの場合スペース上、今さらフィルターを下に置く事は出来ないので、
しょうがなく水槽の高さを上げてやる事にした。



b0024412_22552291.jpg
b0024412_22554224.jpg








といっても、部屋に転がっていたキャンピングシートを
30四方に切って、何枚か重ねて水槽の下に敷いただけなのだが、
これをして以来、ピタリとエア噛みをおこさなくなった。
僅か数センチの事だが、効果があったようだ。
ついでに保温効果の方も期待しているのだが、
これは無理かもしれない。



それと後から気づいた事なのだが、このシートには思わぬ活用法もあった。
それは背景スクリーンとしての活用法。
同じくキューブサイズにカットしたシートを後ろの壁に立てただけなのだが、
意外にも色目も良く、そのまま背景として使用できた。
トップの写真はその時撮影した物。
これから撮影時にはこの手をつかおう。
[PR]

by cube60 | 2004-12-01 23:10 | 器具・アクセサリー
2004年 11月 26日
24h繰り返しタイマーを買った
b0024412_23313832.jpg









遅ればせながら、アクアリスト必携アイテムである24Hタイマーを
ココでネット購入した。
今日、ようやくその商品が到着したので、
早速、明日からクリップライト用タイマーとして使ってみるつもり。


本来ならば定番商品であるニッソーのコレ
あたりを買って、ライトとCO2の2系統を同時に制御したかったところなのだが、
どうせ電磁弁は持ってないし、
現状CO2も気まぐれ添加なので、こちらを選んだ。

もし将来、新たに2系統を制御したくなった場合は、
今度はココのタイマーを試してみるつもり。なんだかココのは劇的に安いのだ。

以上、タイマー話でした。。
[PR]

by cube60 | 2004-11-26 23:40 | 器具・アクセサリー