<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 28日
水カビ発生
b0024412_2231299.jpg








流木の先端から、何だか白い「モヤモヤ」が出てくるようになった。
調べてみると、どうも「水カビ」らしく、
対処法としては、「煮沸消毒&乾燥」もしくは、
「アルコール消毒」が有効なんだという。



どうしよう・・
このまま放っておいても特に害は無いらしいが、
いったん見つけてしまった以上、
放置しておくのは精神衛生、美観上よろしくない。
かといって、また再び煮沸消毒するのも面倒くさいし、
アルコール消毒というのにも抵抗がある・・



b0024412_22371940.jpg









という訳で、
結局「水カビ」部分を「モス」で覆い隠してしまう事にした。
該当部分だけに活着させたら、何だか違和感があったので、
その他の部分にも何箇所か活着させたのだが、


b0024412_22321247.jpg









どうだろう?
これで「モヤモヤ」の発生は抑えられるのだろうか?


b0024412_22331156.jpg
















水景的には緑が増えて、かえって自然観が増したのだが・・
(と、いいように解釈しておく)
[PR]

by cube60 | 2005-03-28 22:58 | 水草
2005年 03月 25日
決定的瞬間
決定的瞬間が撮れた。
ブリジッタエがエサを食う瞬間である。


b0024412_2340489.jpg













今にも吸い込まれそうに見える白い粒は、エサのテトラミン。
わりと大きく見えるのだが、
すり潰して与えているので、実はゴマ粒程度しかない。
それを全長1.5cm程のブリジッタエが、
今まさに食おうとしているのだ。


肉眼では見る事の出来ないマクロの世界。
魚同士はお互いをこんな目線で見ているのだろうか?



b0024412_23414146.jpg














サイズを比較してみる。
水温計の目盛り10個分が約8ミリだから、
この魚もやはり1.5cmくらいだろうか?
小さいながらもピンシャンしていて、
大写しにすると、なんともカッコイイのだ。
色も随分揚がって(上がって?)きた。
[PR]

by cube60 | 2005-03-25 23:48 | エビ
2005年 03月 23日
モス活着小石の経過報告
小石にモスを活着させてより2週間が経過した。
現在の育ち具合としては、こんな感じである。
まずはノーマルモス。


b0024412_22451664.jpg









ノーマルは成長著しく、新芽が上へ上へと伸びている状態。
しかし、どうも当初目論んでいた、「小石を覆い包む」
というような成長は期待できない感じ。

以前、流木に活着させた南米モスなどは、
折り重なるように繁茂して、ものの見事に流木を覆い包んでくれたのだが、
ノーマルは上へばっかり伸びて、そうはなってくれない気配。
このままでは小石の下半分が露出したままだし、困ったものだ・・。



次に南米モス。


b0024412_22464788.jpg








ノーマルが駄目なら、南米にこそ期待したいのだが、
どうも、この度購入した南米モスは成長が遅すぎる。
以前の南米モスなどは、活着させるや、みるみる成長したものだが、
今回のは、ほとんど伸びてくれない。
(かといって枯れるでもないのだが)

同じ南米モスでも違う種類なんだろうか?
何れにしてもこのままでは、
絨毯化計画に支障が出てしまうので、何とかしないと・・

ひょっとしたら生体同様、
モスに関しても、ショップで良し悪しの見極めが必要だったのだろうか?
[PR]

by cube60 | 2005-03-23 22:56 | 水草
2005年 03月 21日
現在の水景
画面左の、カテゴリを整理したついでに、
自分用に毎月の水槽を記録しておく事にした。
というわけで、3月の水槽。


第一水槽 30cmキューブ(24W×6.5H、2秒1滴、PH6.8、26℃)

b0024412_23192524.jpg

















『生体』
ボララス・ブリジッタエ×5
ボララス・メラー×1
ボララス・マクラータ×1
ピグミーコリドラス×6
ヤマトヌマエビ×2
(因みにエビ以外全員写真に写ってます)

『水草』
ミクロソリウム・ナローリーフ
南米ウィローモス(小石活着)
ノーマルウィローモス(小石活着)

『底床』
田砂


第二水槽 18×15×13cm(6W×6H、CO2無し、20℃)

b0024412_23213250.jpg










『水草』
モスドーム(南米右)
モスドーム(ノーマル左)
アヌビアス・ナナの欠片
ミクロソリウムの欠片
リシアの欠片
[PR]

by cube60 | 2005-03-21 23:36 | その他
2005年 03月 17日
モス活着小石を配した
b0024412_2264010.jpg















2種のモスをそれぞれ小石に活着させた後、
ミニ水槽にて、しばらく様子を見ていたのだが、
ひとまず順調に成長しているようだったので、
いよいよ本水槽へと移してみた。


b0024412_227481.jpg










流木の根元をグルッと囲むようにして配したのだが、
果たしてどうだろう?
ほどよく生長し、
緑の絨毯を形成してくれるのだろうか?


それから投入以来、生長してるのかどうなのか、
ほとんど判別しがたかったミクロソリウムナローリーフだが、
よく見れば何となく増えているような気がしたので、
こちらも新芽(?)を小石にビニタイで縛り、株分け(?)しておいた。
これもまた、上手く育ってほしいものだ。


b0024412_2274375.jpg








あと話は全く変わるのだが、
先日、ダム湖へ釣りに行った際、
「巨大水槽で演出したら最高だろうな~」
と思えるような流木を見つけた。


b0024412_228377.jpg











下世話な話で恐縮だが、
あんまり立派な流木だったので、
これってオークションで売ったり出来ないだろうか? と思い、
ネットで色々検索してみたら、
こんなサイトを見つけた。
流木をただ拾うのではなくて、
色んな形に、二次加工して販売されている様子。
どれも私の趣向にぴったりで、片っ端から欲しくなった。
[PR]

by cube60 | 2005-03-17 22:19 | 水草
2005年 03月 11日
冷凍ブラインシュリンプ
b0024412_20214883.jpg






ブリジッタエの投入以来、うちでは従来のコリタブに加え、
新たにキョーリンの「冷凍ブラインシュリンプベビー用」を与えているのだが、
魚達の、このエサへの食いつが物凄い。


b0024412_20223136.jpg




スプーンの上でほんの一欠けらを解凍し、
スポイトで中層にばら撒くようにして与えるのだが、
与えるやいなや、ぴゅ~っと、飛んで来たブリちゃん達が、
待ち切れずに直接スポイトから、ムシャムシャ食べてしまう。


b0024412_20241679.jpg








そして大方のエサが沈下してしまったあと、
今度はどうなるかというと、
匂いを嗅ぎつけたコリちゃん達が、
すかさず流木の陰から登場し、
死に物狂いの形相で、底をパクつき始める。


b0024412_20253987.jpg








しかし、あんまり大暴れしてパクパクやるものだから、
せっかく沈んだエサも、
「ぶわぁ~」っと再び舞い上がってしまい、
今度は、またそれをブリちゃん達が大騒ぎしながらパクパクやる。


さらに匂いに誘われてやって来た2匹のエビちゃん達は、
悲しいかな、小さすぎて(餌が)食えもしないのに、
餌を求めてグルグル回りだすし(笑)、
一旦餌をやり始めるや、水槽内は阿鼻叫喚の地獄絵図・・


b0024412_2027999.jpg








それほどまでにこのエサへの執念は物凄いのだ。
おかげでコリ達もブリ達も、最近では少し太ってしまった。。


b0024412_2028554.jpg
[PR]

by cube60 | 2005-03-11 20:51 | ブリジッタエ
2005年 03月 07日
モスを小石に活着させた
ぼちぼち繁殖用のモスドームがボサボサに伸びてきたので、
かねてからの希望であった、小石への活着に挑戦してみた。


b0024412_2314515.jpg










湿らせておいたハンカチにモスを移し、
上からハサミでジョキジョキとカッティング。


b0024412_2325067.jpg







いい感じにモス片が出来たなら、
木綿糸にてグルグルと小石に巻きつける。


b0024412_2335238.jpg








合計5個の活着石が出来た。
ノーマルモスで4つ、南米モスで1つ。
いきなりメインタンクに入れてヤマトに食われたらショックなので、
しばらくミニ水槽にて様子を見ることにする。
これで上手くいくのだろうか?


b0024412_2342378.jpg










それから、モスドームに自然活着していたリシア片だが、
ピンセットでつまみ出してみると、
こんなふうに茶色く枯れてしまっていた。


b0024412_2353193.jpg








毎日換水していたので、CO2的には十分だったと思うのだが、
養分が不足していたのだろうか?
今回、モスドームを刈り込んだ際、
また新たなリシア片が中から見つかったので、
今度はコチラを育ててみるつもり。


b0024412_2345733.jpg










リシアは富栄養なほうがより育つと聞くので、
今度は肥料代わりに、コリタブでも投入してみようか。。
[PR]

by cube60 | 2005-03-07 23:10 | 水草
2005年 03月 04日
元気なブリちゃん
いつ落ちるかと、ヒヤヒヤしながら見守る飼い主を尻目に、
ブリちゃん達は、今日も元気に生きている。


コリのエサを横取りしてたり、

b0024412_23292111.jpg







葉っぱの上を掃除してたり、


b0024412_23295845.jpg











夢中でエサに急降下してたりと、
いつもどこかで誰かが動いている。


b0024412_23302731.jpg















これまでホフク前進して接近しないと
見られなかった魚達なのに、
こんなに簡単に見れてしまうのが、とても不思議。
嗚呼、熱帯魚を飼うって、こういう事だったのか・・
と、今更ながらに一人感激。。


b0024412_2336855.jpg








ADAの「NAギャラリー」に、新たにミニ水槽レイアウトが15本も追加されたんだとか。
もしかして30キューブもあるんだろうか?
無理してでも行ってみたいなぁ。
[PR]

by cube60 | 2005-03-04 23:44 | ブリジッタエ