<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2007年 10月 24日
マルチパネルヒーターの検証
b0024412_2162636.jpg














もうそろそろ点く頃だろう・・、
と、毎日心待ちにしているパネルヒーターだが、
水温20度を下回る今となっても、全く作動してくれない・・
最小設定のLにしてあるので、
水温が25度を下回れば自動的に点く筈なのだが、
点灯ランプはピクリとも光らない。
このままでは水草や魚にも良くないだろうし、
もうこれ以上も待てない・・
という事で、強制的にあれこれダイヤルを弄ってみた。


b0024412_2165182.jpg












そしたら、何となくこのヒーターの特徴がわかってきた。
先ず第一に、このヒーターの温度設定はあてにならないという事。
もともと水槽での使用を目的としている商品ではなく、
センサー自体も水中に無いので当たり前だったのかもしれないが、
ダイヤルを25度にしたからといって、
必ずしも25をキープしてくれる訳ではない。


b0024412_217181.jpg











色々試してみた結果、
うちの環境(室温20度、水量1リットル、底床の厚さ5~6cm)だと、
ダイヤルM(35度設定)で、ちょうど25度をキープしてくれる事がわかった。
この状態だと、頻繁にランプが点ったり消えたりして、
きっちり25度を保ってくれる。
これから先、もっと寒くなったり、
暖房の使用で寒暖の差が激しくなったりした場合の
パワー不足や、サーモの追従性には不安があるが、ひとまずはそんな感じ。


b0024412_2174488.jpg














それからコメント欄で、底からの加温による対流効果で、
根やバクテリアに好影響があるかも?
というご意見を頂いたので、根の写真を撮っておいた。
今はもうほとんど成長しなくなった水草達だが、
対流効果で復活してくれたら嬉しい。
後で見比べて根の張り具合が違っていたり、
色が良くなってくれていたら儲けもの。


それにしても、チビ水槽のくせにソイルが厚い・・
これから先、こんなに厚くて、ちゃんと熱が伝わるのだろうか・・?
[PR]

by cube60 | 2007-10-24 21:14 | 器具・アクセサリー
2007年 10月 19日
マルチパネルヒーターMにした。
b0024412_21463370.jpg














パネル式か一体型か、はたまた温室か?(笑)
これまで散々悩んだチビ水槽の保温器具であったが、
熟考に熟考を重ねた末、結局はこれにした。
トリオコーポレーションから発売されている、マルチパネルヒーターである


b0024412_21473513.jpg








このシート、本来は小動物のケージ保温を目的としたものらしく、
アクア目的での使用では、保温能力が十分でないらしいのだが、
(他の方達のレポートによると・・)
何といっても私の場合、水量が水量なので、
それでも何とかなるんじゃ? と思い購入してみた。


b0024412_21504816.jpg














因みに今回購入したものはMサイズの14W。
発熱部の大きさがちょうど水槽と同じサイズだったのでこれにしたのだが、
果たしてどうだったろう?
ちゃんと保温してくれるのだろうか?
可変設定式PTC自己温度制御とやらに期待したい。
上手くすれば、水温25度を維持できる筈なのだ。


b0024412_215234100.jpg













これまでまだ一度もサーモが作動する水温にならないので、
レポートに関してはまた後日という事になるのだが、
また詳細が判明次第、御報告してゆきたい。
それにしても超小型水槽とはいえ、
随分大げさになってしまったものだ・・


b0024412_21532210.jpg












それから今回ヒーターの導入と入れ替えに、
これまでお世話になった冷却ファンを取り外した。
異常なまでの猛暑の中、
毎日24時間、ひと夏をフル稼動していたのだが、
一度も故障することなく、見事に期待に応えてくれた。
また来年の夏に向けて、大切に取っておきたい。



ps:
ヒーターに関しての沢山のアドバイス、大変有難う御座いました。
とても参考になりました。
色んな事を考慮した末、結局このような選択になりましたが、
果たしてこれで正解だったのかどうか・・^^;
ヒーターに関しては、また随時御報告してゆきますので、
生暖かく(ヒーターだけに)見守ってやってください m(__)m
[PR]

by cube60 | 2007-10-19 21:59 | 器具・アクセサリー